防水工事を行なうベストタイミングとは?


適切なタイミングでの防水工事は、建物の健康寿命に大きくかかわってまいります。
「適切な時期って、一体いつ?」と疑問に思われているオーナーさまもなかにはいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、防水工事を検討すべきタイミングを簡単にご紹介いたします。

まずは、新築から10年経過する前というのが目安になります。
一般的な防水工事の効能がそのくらいの期間で切れてしまうため、「築10年」というのは大切な節目となるのです。

そして、劣化症状が現れていることも防水工事の必要性を考える判断材料になります。
外壁に触ると手が白くなったり、塗膜の剥がれや膨張などが見られるなど、明らかな異変が認められる場合は築年数にかかわらず早急な対応が必要です。

「築10年」「劣化症状の有無」これらをもとに、今一度所有されている建物における防水工事の必要性をご検討ください。


群馬県・埼玉県近郊のご依頼に駆けつけます

彩美塗装では、児玉郡や深谷市などで外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行なっております。
地域に根差した安心と信頼の施工をお届けするという施工理念のもと、おかげさまで多くのお客さまから塗装・防水工事に関するご依頼をいただいております。

群馬・埼玉エリアにて信頼できる業者をお探しの方は、ぜひ彩美塗装をご用命ください!
みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。



最後までご覧いただきありがとうございました。


深谷市や児玉郡など埼玉の外壁塗装や屋根塗装のことなら彩美塗装へ!

住所:埼玉県児玉郡
上里町大字七本木3561-50

対応エリア: 群馬、埼玉近郊